TOWN PAGES Vol.21 / 2013-2014
78/184

Information74生活情報 〜カナダの暮らしに役立つ情報〜車に乗る(自動車保険)BC州の自動車保険には、強制加入となるベーシックプランと個人のニーズに合わせて任意加入するオプショナルプランがあります。……………………………………………………………………………………■ ベーシックプランBC州のドライバーは全て州の保険会社(ICBC)のBasic Autoplanに加入することが義務づけられています。補償されるのは次の5項目です。……………………………………………………………………………………<ベーシックプランの補償内容>● Third Party Legal Liability …………………………………………… 賠償責任保険で、事故の際に対物・対人に対し20万カナダドルまでを補償します。● Accident Benet ………………………………………………………… 事故での治療費、事故により失った労働時間分の賃金支払い、死亡の際のさまざまなコスト等を補償します。● Underinsured Motorist Protection ………………………………… 事故を起こしたドライバーが保険に未加入、または加入している保険が事故での損害をカバーしきれない場合、一事故につき、最高100万カナダドルまでを補償します。● Protect Against Hit-and-Run and Uninsured Motorist ………… ハイウェイで保険に未加入のドライバーに事故を起こされた、または引き逃げされた際の損害を20万カナダドルまで補償します。● Inverse Liability Coverage …………………………………………… B.C州外のカナダ、U.Sの相手に対して賠償請求が法律で認められない州で事故を起こされた場合に車両の修理代を補償します。……………………………………………………………………………………■ オプショナルプランオプショナルプランでは、ベーシックプランにはない損害を補償します。ICBCだけでなく、各民間保険会社でもこのオプショナルプランを扱っています。既にカバーされている内容をさらにグレードアップしてカバーすることも可能です。大抵のドライバーは、ベーシックプランに幾つかのオプショナルプランを付けて加入するのが一般的です。いざという時のためにも、最低でもExtended Third Party Legal Liability、Collision と Comprehensiveには入っておきたいものです。 現在、オプショナルプランを扱っている保険会社はICBCの他に、Family Insurance Solutions、Canadian Direct、BCAAなどがあります(詳細は各社ウェブサイトを参照)。オプショナルプランは保険会社によって補償内容が違いますが、主なものは以下の通りです。……………………………………………………………………………………<車両に対してのオプショナルプラン>● Collision …………………………………………………………………… 自損事故における車両の損害を補償。対物、対人が基本。動物によるものは補償されません。● Comprehensive ………………………………………………………… Collisionでカバーされない車両の損害を補償。車上荒らし、落書き、窓ガラスを破損された、石がぶつかった、動物にぶつかった、火災、落雷etc・・。● Specied Perils …………………………………………………………… Comprehensiveと似た内容ですが、補償の範囲が狭くなります。● Vehicle in Storage ……………………………………………………… 使用しない車両にかける保険です。 ● Replacement Cost Coverage ………………………………………… 製造から3年以内の車両にかける保険で盗難に遭った際に購入価格に近い保険金がおりるなどの特徴があります。● Limited Depreciation …………………………………………………… 製造から3年以内の車両が事故により価値が極端に落ちた場合などにオーナーの金銭的ロスを防ぎます。……………………………………………………………………………………<対人、対物、その他のオプショナルプラン>● Extended Third Party Legal Liability ……………………………… ベーシックプランでカバーされる20万カナダドルを最大15ミリオンカナダドルまで引き上げて補償します。過去の判例から2ミリオン以上が一般的です。● Excess Under Insured Motorist Protection (ICBC) ……………… ベーシックで補償される1ミリオンドルを2ミリオンドルまで引き上げて補償します。1年で$25の負担と安いのが特徴です。● Loss of Use ………………………………………………………………… 事故発生後の代車料を補償します。● RoadsidePlus (ICBC) …………………………………………………… 旅行中の車両の事故・盗難などにおける損害で発生したコストを補償。例としてタクシー代、宿泊代など。事故時以外でも、レンタカーを借りる際の保険料も補償してくれます。Collisionに加入している人のみ購入可能です。● RoadStar (ICBC) ………………………………………………………… 優良ドライバーのみが購入できるレンタカー保険や代車費用などが含まれたお得なパッケージです。第3者との対物、対人事故があった場合は、ベーシックプランがICBCですので、民間保険会社のみならず、ICBCへの報告も必要です。ベーシックプランの保険料は、1)車の使用目的・使用地域、2)免許取得年数、3) 事故歴の有無の3つの条件によって決まります。オプショナルプランでは、各保険会社により基準が異なります。一般的には、加入する保険の種類、また車両保険に関してのみ車種や年式、モデル等により保険料に差がでてきます。例えば、輸入車は北米産の車に比べて修理費が高いため、保険料も割高になるというわけです。保険会社の免責金額を上げることによって、保険料を下げることも可能です。免許年数に関しては、ICBCの場合BC州の運転免許取得後1年を過ぎると毎年5%ずつ割引されていきます。ロードスター(自分の責任で起きた事故のクレームが9年間ゼロの人対象)になると、ベーシックプランで最大43%、オプショナルプランで最低46%~のディスカウントが受けられます。また、日本での事故歴が8年間以上ゼロの場合、40%のディスカウントが受けられます(保険会社発行の本人名義の英文無事故証明書が必要)。逆に自分の過失(25%以上)での事故歴があると、保険料は割り増しになります。自動車保険■ 自動車保険の種類 ■BC州のドライバーはICBCのベーシックプランへの加入が義務づけられています。その他にも各保険会社が提供しているオプショナルプランがありますので、いざという時に充分な補償が受けられるように加入することをお勧めします。■ 保険料について ■■ 自動車保険を扱う主な保険会社リスト● ICBC .........................................................................................www.icbc.com● Family Insurance Solutions ..................................www.familyins.com● Canadian Direct Insurance .....................www.canadiandirect.com● BCAA ......................................................................................www.bcaa.com「自動車保険」の執筆は… 諸橋 富雄 さんブリッジス・インターナショナル保険事務所E-mail: info@biis.ca Web:biis.ca/jTel. 604-408-8695

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です