TOWN PAGES Vol.21 / 2013-2014
71/184

Information67生活情報 〜カナダの暮らしに役立つ情報〜働く(カナダで起業するには)ます。主に事業の登記、WorkSafeBCへの登録、または任意労災保険の申請、HST、給与所得控除、法人所得税、輸出入関連のアカウント登録やレストラン用の酒類販売許可証の申請など。また、ビジネス識別番号(BN)もOneStopで取得できます。 詳細はwww.bcbusinessregistry.ca事業形態が個人または共同経営の場合、OneStop Business Registryなどを利用してオンラインで、簡単に登記することができます。法人化する場合は、Incorporation Application〔法人設立申請〕をBC Registry Servicesへ提出します。申請手続きに関する詳細はwww.bcregistryservices.gov.bc.ca/ をご覧ください。商品・サービスの販売やマーケティングにインターネットを使用する場合、ドメイン名(ウェブサイトを識別する名前)が必要です。希望するドメイン名が利用可能か調べたり、利用可能な場合はそのドメイン名の権利を購入することができます。● Small Business BC     BC州の起業家を対象にしたオンラインビジネスを開始するにあたりその開援を専門的に行っています。www.smallbusinessbc.ca/online-businessを参照。BC州の一定の地域でホテル、モーテルなどの宿泊施設を経営している場合、宿泊料に加えてその地方自治体や地域の税金(MRDT)を消費者から徴収する必要があります。この場合、財務省への登録が必要になります。詳細は、財務省:www.sbr.gov.bc.ca/business/consumer_taxes/Municipal_Regional_Tax/municipal_regional_tax.htm2013年4月1日よりHST (Harmonized Sales Tax)が、以前のPST(Provincial Sales Tax)とGST(Goods and Services Tax)に戻りました。GSTの詳細はwww.cra-arc.gc.ca/gsthstPSTの詳細はgoogle.comで「BC PST」で検索してください。● 銀行のビジネスアカウントの開設 給料や経費などの支払いを会社名義のチェックで行う時などに必要です。……………………………………………………………………………………● ビジネス保険 ビジネスの規模に関わらず、事業の収入・資産を災害や訴訟から守るための保険で、補償の対象になるものも様々です。個々の事業によって保険内容を組み合わせるのが一般的なようです。また、業種によってはパッケージになった総合的な補償保険もあります。詳しくはビジネス保険を扱う代理店などにお問合せ下さい。……………………………………………………………………………………● 労災保険 従業員の雇用を考えている場合、または新しくビジネスを法人設立した場合、WorkSafeBC に登録し、WorkSafeBC に保険料を支払わなければなりません。加入すると業務上の傷病があった場合、事業主や社員は補償を受けることができます。詳細はwww.worksafebc.com……………………………………………………………………………………● 給与所得控除の登録 従業員を雇用し、給与、賃金、賞与、有給休暇手当、チップなどを支払う場合、または食事や住宅などの手当てを支給する場合、カナダ歳入庁へ給与所得控除口座を登録しなければなりません。これによって、必要な所得税、カナダ年金制度(CPP)および雇用保険(EI)の支払いを行うことができます。 詳細はwww.cra-arc.gc.ca/tx/bsnss/tpcs/pyrll/menu-eng.html……………………………………………………………………………………● 法人所得税アカウントの登録 法人の場合、または経営者がカナダ非居住者の場合、法人所得税アカウントを登録しなければなりません。 ……………………………………………………………………………………● 輸出入に従事する場合の登録 Canada Border Services Agency〔CBSA―カナダ国境サービス庁〕に登録する必要があります。登録は OneStop Business Registryで行えます。……………………………………………………………………………………● 酒類販売許可証の登録 主として食事を出すレストラン事業の場合、お酒を出す場合は酒類販売許可証が必要です。登録はOneStop Business Registryで行えます。この他にも輸出入業など業種によっては別途登録が必要なものもあります。詳しくは www.smallbusinessbc.caをご覧ください。● 登録や手続きに迷ったらどの登録や手続きが必要かがわかるチェックリストもあります。 www.smallbusinessbc.ca/starting-a-business/legal-requirements「起業」に関するお話を伺ったのは…   Nathan Ganapathi さん1967年北海道大学卒業後、日本水産研究所で勤務。イリノイ大学を経て1974年UBC law degreeを取得。1975年、ガナパシ法律事務所設立。1975年にガナパシ法律事務所を設立以来、多種に渡る多国籍企業や個人の法律問題を扱っております。当社には2人の弁護士がおり、主に離婚問題、ビジネス問題、遺書作成、財産問題、移民問題、刑事法などを取り扱っております。私たちは全てのクライアントが持つ問題の疑念や心配などを解消することに努力しています。また、初めて訪れるお客様には30分の無料相談を提供しています。Ganapathi & Company#302-1224 Hamilton St., Vancouver V6B 2S8E-mail : nathan@ganapathico.comTel. 604-689-9222Toll Free. 1-866-689-9222Fax. 604-689-4888■ ドメインの申請 ■■ MRDTの登録 ■■ PST, GSTの登録 ■■ その他の登録手続き ■■ ビジネスの登記 ■© Marinini | Dreamstime.com個人経営、法人に関わらず、会社設立には様々な手続きが必要ですので、起業の際には弁護士に相談されることをお勧めします。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です