TOWN PAGES Vol.21 / 2013-2014
69/184

Information65生活情報 〜カナダの暮らしに役立つ情報〜働く(BC州労働基準法/雇用保険)● 不当解雇 …………………………………………………………………… 不当な理由で解雇された従業員は裁判を通して訴える人もいます。これは雇用基準局(Employment Standards Branch)の法令のもとで報告される苦情とは異なります。不当な解雇に対する措置を検討する場合は、法的な措置を求めるべきですが、労働基準局はこれらのアドバイスを与えることはできません。● 雇用者が退職した場合 …………………………………………………… 従業員が自主的に辞めた場合は、通知や補償手当を受ける資格はありません。最終的な有給休暇、残業手当、法廷祝日勤務手当、タイムバンクなどを含む未払いの賃金は、従業員の最後の勤務日後6日以内に支払わなければなりません。従業員が通知した場合、雇用主はそれを承諾あるいは拒否する可能性があります。通告を拒否、あるいはその間に解雇された場合、雇用主は従業員が通告してきた未払い額、あるいは法令で定められた休暇資格に基づく補償手当のうちどちらか低い方を支払わなければなりません。雇用保険(EI:Employment Insurance)とは、失業中、産休・育児、病気治療中などに、政府から一定期間経済的補助が受けられる保険のことで、雇用期間中の給与から年金や所得税と一緒に差し引かれます。……………………………………………………………………………………■ 受給資格無過失の理由で仕事が無い場合(雇用不足、季節労働者の多数解雇、仕事ができる状態であるのに仕事が見つからないなど)で、少なくとも連続7日間失業中であることが受給条件になります。通常は、420~700時間の就労時間が雇用保険申請に必要です。失業した日から52週間(1年間)遡って630時間以上働いている(地域の失業率により異なりますが、BC州2011年5月1日時点の場合)場合、申請可能です。尚、EIに加入して初めて就職した人、あるいは2年間働かなかった期間があってから就職した人の場合は、最低910時間働かないと雇用保険申請ができません。但し、出産手当や養育手当を受給していた場合はこの限りではありません。また、自分から仕事を辞めた場合、違法行為や不正行為などを起こして正当な理由で解雇された場合、受給資格はありません。……………………………………………………………………………………■ 申請時期はじめて受給申請する場合は、失業したらすぐに申請しましょう。ROE(Records of Employment)は申請時点では必要ありません。最後に働いた日から4週間を過ぎると受給資格がなくなる可能性がありますので注意が必要です。過去52週間以内に受給申請を行ったことがある人は、過去の申請を復帰できますが、場合によっては前回の申請をキャンセルして再申請した方が良いこともあります。キャンセルする場合は失業後30日以内にサービスカナダに連絡しましょう。……………………………………………………………………………………■ 申請方法オンラインで申請します(www.servicecanada.gc.ca)。申請手続きには1時間程度かかります。申請に必要な情報は以下の通り。● SIN ●母親の旧姓 ●郵送先 ●銀行口座情報 ●過去52週間の雇用記録 ●雇用先 ●雇用期間 ●退職理由*1) ●過去52週間の失業期間と所得があった期間とその理由など。雇用記録は複数あれば各雇用先分用意します。申請の最後に、確認番号(Confirmation No.)が発行されますので控えておきます。申請承認のために追加書類を要求される場合もあります。申請後、Benefit Statementという書類が郵送されます。これには4桁のアクセスコードや受給申請の次のステップとしてEIレポートの提出方法などが明記されています。EIレポートとは、雇用保険受給期間中、継続して受給する資格があることを示すためにサービスカナダに2週間に一度提出するレポートのことです。レポート対象期間中に労働したかどうか、労働する準備ができているか、例えばこの期間に学校や職業訓練コースに参加したか、などの質問に回答していきます。このレポートはインターネットあるいは電話で提出することができます。EIレポートは提出期限から遅くても3週間以内に出さなければ受給に影響が出ますので遅れないように提出しましょう。……………………………………………………………………………………■ 受給額受給額は基本的に雇用時の平均収入の55%ですが、年収の上限が$47,400となっているため、最高受給額は週$501となっています(2013年1月時点)。受給額は課税対象になりますので税金が引かれます。低所得者*2)はこれより高いレートが与えられます。……………………………………………………………………………………■ 受給期間特に問題がなければROE提出後、2週間の待機期間を経て提出後から28日以内に最初の受給額が振込まれます。受給期間は居住している州の失業率、そして勤務した時間で決まります。BC州では2013年5月時点で最低受給期間は14週間、最高は45週間です。受給期間中でも週に$50あるいは25%の受給額どちらか高い方の収入を上限としたパートタイムジョブが可能です。*1) 自主退職、解雇された場合はその詳細事実が必要です。*2) 家族のNet incomeの合計年収が$25,921以下で子供がいる家庭は家族補助手当(Family Supplement)の対象になり平均収入の最高80%までの受給額を受けることができます。本誌に掲載されている情報は全てではありません。追加・更新される場合もありますので、雇用保険に関する詳細はサービスカナダのウェブサイトをご確認ください。 www.servicecanada.gc.ca/● ROE (Records of Employment) とは ROEとは雇用記録のことで、雇用主の連絡先や受給申請者のSIN(Social Insurance Number)、職務、雇用期間、雇用保険の対象となる被保険時間、その期間の給与額、退職理由などを記録した書類のことを指します。雇用証明にもなる重要な書類なので大切に保管しましょう。失業保険申請後、受給希望者はROEをサービスカナダに提出しなければなりませんので、過去52週間に発行されたROEは全て取っておきましょう。受給申請者は申請後に郵送あるいは直接最寄りのサービスカナダオフィスに提出します。ROEがないと受給は承認されませんので、なるべく早く提出しましょう。本誌に掲載されている情報は全てではありません。追加・更新される場合もありますので、詳細労働基準法のウェブサイトをご確認ください。 www.labour.gov.bc.ca/esb/esaguide雇用保険

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です