TOWN PAGES Vol.21 / 2013-2014
40/184

Information36生活情報 〜カナダの暮らしに役立つ情報〜シニアライフ(リタイアメントプラン)Productの組み合わせが年金収入を得る上で最適か?リタイア後の収入が、一生涯継続して受け取れるプランを作ります。例えば、保証のないMutual Fundだけで運用していたのでは、インフレ、Market Volatility等のリスクから守られていないので、不安定なマーケットにより運用資産が減り、お金が無くなっても、まだ生きているという状況にも追い込まれます。一つの商品で生涯の年金収入を得ることは難しいので、Product Allocationでどんなリスクに直面しても、生涯の年金収入を保証するという目標を達成します。公的年金の不足分を生涯提供する年金プランが不可欠で、GMWB(年金収入を一生涯保証)、 Annuityを組み込むことにより、お金が生きている限りもらえるので、安心して老後が過ごせます。 ~個人年金プランの実例~ Aさんは老後資金$600,000をリタイアまでに投資して貯めたとします。 1. $200,000………… 生涯年金Annuityを購入 → 毎月約$1,300の年金を死ぬまでもらえる。 2. $200,000………… GMWBに投資 → 毎月約$1,000の年金収入を生涯保証(マーケットの運用によって、もらう額、元本も増える)。なおかつ残金は受取人に無税でいく。 3. $200,000………… SWPに投資 →Mutual Fund から毎年、6%($12,000)かそれ以上引き出せるが、生涯、収入の保証なし、残金が無くなれば、それ以上はもらえない。 上記、3つの金融商品から、Aさんは毎月約$3,300が年金収入としてもらえます。……………………………………………………………………………………■ レベレッジ投資についてまた、その他にも、金融機関はいくつかの税制優遇年金プランを開発しており、レベレッジ投資(借りた資金で投資)も資産運用に大変効果があります。● レベレッジ投資とは? ……………………………………………………… 簡単にいえば、“借りた資金で投資”すること。即ち、銀行で低利で借りた金額を元本保証型プランで運用し、自分の投資目標を達成します。大抵の方はもう既にこの手法を使っています。例えば、モーゲージ、Student Loan、RRSPローンをされている方は、家を所有する、高い教育を受ける、快適な老後資金を確保するために、お金を借りてゴールを達成しようとしています。これと同様にレベレッジ投資もお金を借りて、より大きな富の蓄積を目指しています。毎月、小額を積立て貯金すると時間もかかりますし、期待したほど貯まりません。 レベレッジ投資の手法を使えば、お金を早く増やすことができます。小額の積立てを長期間するよりは、大きな金額を借りてそれを一度に投資し、それが複利で回り、投資の成長性が加速されます。その場合、毎月の積立ての代わりにローンの利子を払うことになります。■ レベレッジ投資の利点● 複利で運用 大きな金額を一度に長期間運用することによって複利運用効果が生かされ、より大きなリターンを産み出す。● 税金が控除 投資目的のローンの利子は100%が税金控除されることにより、投資コストを下げることができる。~レベレッジ投資の実例~ アンとビルの場合アンは銀行の投資プログラムで$100,000を借りてIncome Plusに投資。毎月のローンの支払いが、約$333(税控除後$190)で、10年後、$215,892になりました(ローンの$100,000を差し引くと$115,892)。一方、ビルはコツコツと毎月$333貯金。10年後 $60,367になりました(両方とも10年間で 8%のリターンで計算)。さあ、老後にいくら足りないのかを把握したら、それを目標に投資を開始しましょう。老後はお金の心配をすることなく、ゆったり過ごしたいものですね。各個人により、状況、条件、経済事情が異なりますので、詳細については投資アドバイザーにご相談ください。 ビルの場合RRSPに積立投資方法月々の支払いリターン率10年後の投資額合計返済差し引き後の残高最終残高返済金額$333の積立(年間 $4,000)アンの場合投資プログラムで$100,000を借りて投資$333のローン返済10年間で8%10年間で8%$ 0$60,367$60,367$215,892$115,892$60,367$ 115,892$100,000(年間 $4,000)より効率よく資産が増やせます。期待するほどは貯まりません。「リタイアメントプラン」のお話を伺ったのは…    小林 ヒロコ さん東京外国語大学卒業後、英国、ロンドンの大和證券で、日本株アナリスト、第一勧業銀行(現みずほ銀行)で日本国債トレイダーとして16年勤務。その後、カナダ、バンクーバーへ。RBCで5年間、投資・保険を担当し、現在はCanada Financial Groupにて投資・保険の専門家として資産運用・リタイアメントプラン・保険を担当。株式、債券、投資、金融部門30年のベテラン。経験豊富でトップクラスのアドバイスをご提供します。常にグローバルな視点からマーケットを分析。天然資源、農作物の豊かなカナダでの投資は非常に魅力的です。幅広い金融商品の中から、お客様に安心できる最適な資産形成、マネジメントプランを提案しています。ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。日本からのお問い合わせも承ります。Canada Financial Group#2200-1177 W. Hastings St., Van. V6E 2K3E-mail: moxeyh@shaw.ca Web: www.canadaeinvest.comTel. 604-727-2320

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です